理事長あいさつ 施設紹介 学院について

学校法人育英館関西語言学院は1991年古都京都に創設されました。「仏教の街」「学問の街」と称される京都市は、悠久の歴史を持つと同時に、京都大学をはじめとする多くの大学が集まっています。まさに、日本の文化を理解し、学問を深めるのに理想的な街です。

関西語言学院は創設以来、中国の高校や大学を卒業した優秀な学生を、日本の一流大学および大学院へ進学させることを教学理念にかかげています。日本の大学および大学院への進学率は毎年100%で、そのうち90%が国公立へ進学します。この実績は、過去十数年間において、日本に400校以上あるといわれる同種の学校の中でもトップです。
関西語言学院はまた、日中友好に貢献できる人材の育成も目指しています。中国の優秀な学生にしっかりした進学指導を行うことを使命とし、日々努力することで、日中友好事業に貢献していきたいと考えております。
 
当学院の特色
 
1.名の知れた優良校です。在留資格交付率は、十年以上100%近くを維持しています。入国管理局からの評判も良好です。また、当学院は中国国内の20校あまりの重点学校と合作していますので、学生のレベルが高く、目標が明確で、勉強に打ち込める雰囲気ができています。
2.日本の大学および大学院に進学することを目的にカリキュラムが組まれています。日本語の他に、他教科の授業も行います。なおかつ、授業料は日本語の授業しかない学校と同水準です。
3.少人数制で、各クラスに担任教諭がおり、学生の指導に責任を持っています。マンツーマンの進学指導、試験対策、面接練習など、受験指導を徹底して行います。さらに、大学院進学希望者のための特別クラスもあり、大学受験クラスとは別の進学指導をしますので、大学院受験の準備がしっかりとできます。
4.日本の大学は、外国人留学生の入試の合格基準点を、はっきり公表しません。これは留学生にとっては、一番頭の痛いところです。当学院は、これまで何年にもわたって多くの留学生を日本の大学に合格させてきた実績があり、大学ごとの大量のデータを蓄積しています。特に、各大学の二次試験の過去問題は受験生にとって大いに参考になります。それで合格率が高いのです。当学院の卒業生は、毎年100%が日本の大学および大学院に進学し、そのうち90%は国公立の大学および大学院です。
5.当学院は、一定以上の日本語力を持つ高校生に、来日後に受験する日本留学試験の出願を来日前にさせています。また、日本語力の高い大学生には、来日前から大学院の進学指導を行います。優秀な学生なら、予定よりも早く進学して卒業することができます。
6.大阪大学、東京工業大学、つくば大学などの有名な国立大学が、学生募集の時期に当学院に来て説明会を行います。
7.当学院の実績は、外務省や法務省にも評判で、マスコミの取材を受けることもあります。
8.当学院は京都市の南部に位置し、京都駅からは約2キロです。周囲には、京阪電車、JR、近鉄、地下鉄、バスなどの駅や停留所があり、交通至便です。学校や寮の周りには商店が多く、生活も便利です。
9.当学院は学生寮を完備しています。寮は男女別で、学校の教師も寮に住んでいます。寮の部屋には一通りの家電が用意されており、新入生にはさらに寝具一式と食器なども支給します。学生は、来日したその日から生活することができます。
10.学校には中国人教職員3名と、中国語のできる日本人教職員3名がおり、このほか中国人教師2名が定期的に来日滞在します。日本に来たばかりの学生も、安心です。
Copyright © 2010-2020, All Right Reserved. 版权所有 关西语言学院 网站内的所有信息不得擅自转载。[管理登录]